フランクフルトのホテル価格は乱高下が激しい

フランクフルトのホテル価格は乱高下が激しい
フランクフルトのホテルを予約するのに調べていたら、価格差が非常に激しいことに気づきました。航空券と滞在日程をホテル価格に合わせて選べるととてもお得です。

フランクフルトのホテルは高い?いや安い?

フランクフルトはドイツの主要都市のひとつで、ANAとJALどちらも直行便を就航する国際空港のある街です。

観光目的だと見るところが少ない街ですが、実はビジネスの拠点として利用されることが多いとのこと。そのため、カンファレンスや展示会など様々な催しが開催され、そのときはホテルが高騰します。

そこで私が実際に調べたマリオット系のホテルの価格を見てみてください。
左は2月2週目の週末、右が2月4週目の週末です。価格差は2倍以上。ハイシーズンではなく極寒の冬ですから、明らかに2月2週目の週末にかけて観光以外の要因でホテル需要が一気に高まっていることがわかります。
フランクフルトのホテル価格は乱高下が激しい
最初にフランクフルトへ行く予定が2週目だったので、やっぱりヨーロッパのホテルは高いなぁ、と思ったのですが、日程を1週間ずらしたことでありえないホテル価格になっていたのです。

1万円台前半でハイグレードホテルに止まることができるフランクフルト

フランクフルトのホテル価格は乱高下が激しい
観光都市ではないとしても、1万円台前半でハイグレードなブランドホテルに泊まれるフランクフルトはすごくないですか?

街はコンパクトにまとまっていて、徒歩でほぼすべてまわれます。中心の駅周辺のホテルで1万円台前半というのは正直ヨーロッパのホテル価格を高いものと思いすぎていました。

正直フランクフルトのホテルは安いです。マリオットのホテルに泊まる回数で上級会員になれますがフランクフルトで宿泊回数を稼ぐのが効率良いのでは?とすら思えるようになりました。

逆にイベント開催時は高騰するホテル価格に注意

フランクフルトのホテル価格は乱高下が激しい
フランクフルトのホテル価格はさほど高くないという印象ですが、イベント開催時はホテルが高騰します。ほぼ最安値から2.5倍から3倍まで跳ね上がるので、旅行日程はホテル価格と照らし合わせて航空券を取るのも必要になるかもしれません。

日本からフランクフルトで行われる行事を調べることは難しいので、ホテル価格を行ける日程で直接調べるしかありませんが、調べればすべてのホテル価格が高騰しているはずなのでわかりやすいです。

関連ページ