ホーム >  JAL利用ノウハウ > 海外発券(クアラルンプール発券北米行きプレエコ)でJGC修行がヤバい

海外発券(クアラルンプール発券北米行きプレエコ)でJGC修行がヤバい

海外発券を利用し、JGC修行を楽しく終わらせる実例をご紹介します。私が実際に海外発券の航空券を組み込んで解脱したJGCプレミア修行についてご参考にして頂ければ幸いです。

基本はクアラルンプール発券・北米行きのJALプレエコ

海外発券でも特にアツいのがクアラルンプール発券によって日本で一旦休みを入れて北米に向かう往復航空券のプレエコです。

実はエコノミークラスだともっと安くなるのですがJGC解脱のためのFOP単価だけで考えると回数をこなさないといけなくなってしまうため、プレミアムエコノミーを利用するのが一般的です。

クアラルンプール・東京・ニューヨークで得られるFOP

今回は全行程JALのプレエコを利用するのでマイルとFOPは100%貯まりさらにボーナスFOPがそれぞれ400FOPずつ貯まります。さらにクアラルンプールはアジア圏なので1.5倍のFOPが貯まります。それをまとめると下記のようなFOPがたまることとなります。

  1. KUL - TYO・・・5,407FOP
  2. TYO - JFK・・・7,123FOP
  3. JFK - TYO・・・7,123FOP
  4. TYO - KUL・・・5,407FOP

2回の海外発券NY行きでJGC解脱可能

この合計が25,060FOPです。これを2回繰り返すと5万FOPとなりJGC修行が終わります。合計8回の国際線フライトでJGC解脱が可能なのです。しかもすべてJALのプレエコを利用するため、JALのサクララウンジやクアラルンプール、ニューヨークのワンワールド系空港ラウンジも利用できます。

1回22万円以下、44万円でJGC修行解脱、FOP単価8.8円以下

燃油サーチャージの関係もありますが、最安値付近だと1回のクアラルンプール発券ニューヨーク行きのチケットは1回22万円を切りました。グーグルフライトで探すと、プレエコの空席状況と目的の最安値を探し出せます。
クアラルンプール発券北米行きJALのJGC修行
これを2回繰り返すので合計44万円でJGCを取得できます。44万円で解脱すると1FOPあたりのFOP単価はざっくりと計算して8.8円以下になります。これは悪くないのでは?

しかも日付に注目してほしいのですが、ゴールデンウィークど真ん中にJALプレエコでニューヨーク往復です。海外発券の大きなメリットである、日本の繁忙期に航空券価格が左右されないというメリット。

ビジネスクラスを利用するのもアリだと思いますが、楽しさとコスパを考えていくとプレエコ利用が最もバランスが取れるのではないかと思います。

JGCプレミア修行は海外発券を3回繰り返せばOK

JALだからこそできる3チケットで解脱

クアラルンプール発券ニューヨーク行きのプレエコを3回繰り返すと、75,180FOPです。ここにJALカード所有者の毎年初めて搭乗の際に付与されるフライトボーナス5,000FOPを加えると80,180FOPとなり、JGCプレミアも達成できます。

クアラルンプール発券北米行き海外発券航空券、うまくできていると思いませんか?ANAでは端数5,000ポイント分が足りずに無理なんですよ。

JGP修行の解脱に必要な金額は単純に3倍すれば良いので66万円ほど。燃油サーチャージが安ければもっと出費を抑えられます。

JGP修行で得られる最上級のファーストクラスラウンジ利用

当然マイルも100%貯まっているため特典航空券で別の海外旅行にも行くことができます。その際はJGCプレミアの特典でもあるファーストクラスラウンジを堪能できますよね。

関連ページ