フル旅最新記事一覧

ウィーン 空港から市内への行き方(片道20分)

ウィーン 空港から市内への行き方(片道20分) ウィーン 空港から市内への行き方(片道20分)
ウィーン空港から市内の主要エリアまでは何とたった20分。市内までの行き方は複数ありますので、今回はおすすめ順にご紹介していきます。...

ウィーンのプリペイドSIMは空港ではなく市内で買うのがお薦め

ウィーンのプリペイドSIMは空港ではなく市内で買うのがお薦め ウィーンのプリペイドSIMは空港ではなく市内で買うのがお薦め
ウィーン国際空港にはプリペイドSIMの販売ブースがあり、そこですぐにプリペイドSIMを購入することができますが、1社からしか選べません。 しかもよりによって代金の高い通信事業者のプリペイドSIMしか販売していないので、空港では買わずに市内...

ウラジオストクの噴水通りはまったりできる中央通り

ウラジオストクの噴水通りはまったりできる中央通り ウラジオストクの噴水通りはまったりできる中央通り
ウラジオストクの中心地にある噴水通りは車の入れない歩行者天国になっていて、スポーツ湾までの1ブロックに展開されています。 観光客の撮影スポットにもなっていて、昼も夜もずっと賑わっています。...

手軽にロシア料理が食べられるチェーン、スタローヴァヤ・ミヌート

手軽にロシア料理が食べられるチェーン、スタローヴァヤ・ミヌート 手軽にロシア料理が食べられるチェーン、スタローヴァヤ・ミヌート
このオレンジのロゴが目印のスタローヴァヤ・ミヌート。ウラジオストクでチェーン展開していて、けっこう色々なところで見かけます。 自分で好きなものを選んでトレイでレジまで持っていき精算する半セルフサービスのレストラン。手軽にロシア料理を食べる...

ロシア料理ならローシキ・プローシキがお薦め!日本語メニューも英語も通じます

ロシア料理ならローシキ・プローシキがお薦め!日本語メニューも英語も通じます ロシア料理ならローシキ・プローシキがお薦め!日本語メニューも英語も通じます
ガイドブックにも掲載される、ローシキ・プローシキ。ウラジオストクの中心にあり、価格もリーズナブルで日本語メニューまで置いてあるので観光客に大人気です。 大人数の観光ツアーでも組み込まれているロシア料理レストランなので、一度は食べに行ったほ...

ウラジオストクはバーガーキングがたくさん!マクドナルドがない!

ウラジオストクはバーガーキングがたくさん!マクドナルドがない! ウラジオストクはバーガーキングがたくさん!マクドナルドがない!
ウラジオストクには世界中にあるマクドナルドはなく、逆にバーガーキングが各地に出店しています。アメリカのハンバーガーチェーンと言えば、マクドナルドではなくバーガーキングなんです!...

【搭乗記】成田-ウラジオストク|S7航空エコノミークラス(2019年6月)

【搭乗記】成田-ウラジオストク|S7航空エコノミークラス(2019年6月) 【搭乗記】成田-ウラジオストク|S7航空エコノミークラス(2019年6月)
成田からの直行便、ロシアのS7航空でウラジオストクまで行ったときの搭乗記です。片道2時間半程度で着いてしまうので国内旅行に近いフライト時間ですがしっかりと機内食も出る上にエコノミークラスでも十分な広さで快適でした。...

【宿泊記】オプティマム(ウラジオストク)

【宿泊記】オプティマム(ウラジオストク) 【宿泊記】オプティマム(ウラジオストク)
ウラジオストクの中心に位置するオプティマムホテルに2泊してきました。立地はかなり良く、また宿泊費もそれなりに安いのですが、ホテルとホステルの中間という印象です。 空港からのバスはウラジオストク駅の手前で一度止まります。オプティマムの近くで...

シドニー空港でプリペイドSIMを購入する方法

シドニー空港でプリペイドSIMを購入する方法 シドニー空港でプリペイドSIMを購入する方法
シドニー空港にはたくさんの携帯通信会社のカウンターがあるので、プリペイドSIMを買うのも迷うことはまずありません。迷うとすればどの通信事業者にするか、ということですが、とりあえずホーダフォンで良いのではと思います。...

ウラジオストク市内から空港へ行くのはアエロエクスプレス(電車)がオススメ

ウラジオストク市内から空港へ行くのはアエロエクスプレス(電車)がオススメ ウラジオストク市内から空港へ行くのはアエロエクスプレス(電車)がオススメ
ウラジオストク市内のホテルから空港へ行く方法は来たときと同じ、バス、電車、タクシーの3種類。 この中で最もオススメなのが空港行き電車のアエロエクスプレスです。時間の遅延がなく確実に空港に到着。値段も安いのでぜひ電車で買えることをおすすめし...