ラスベガスのシェイクシャックは大混雑

ニューヨークで大ヒットし全米に広がった高級ハンバーガーショップ、シェイク・シャック。
ストリップ通り沿いのニューヨーク・ニューヨークの建物に入っていたのでラスベガスで初めてシェイク・シャックを食べてみました。オープンから行列ができるほどの人気です。

異様な人気で混雑必至のシェイクシャック・ラスベガス・ストリップ店

ラスベガスのシェイクシャック
場所はニューヨークニューヨークの敷地でストリップ沿いにあるのですぐわかります。昼時になると行列ができているので時間はずらしたほうが良さそうです。

ラスベガスのシェイクシャック
12時前に行くと、行列はドアまで伸びていました。こんな感じで並んでいます。12時半には外にまで行列ができていたことと、店内も外も席がどんどん埋まって食べるところもなくなってしまいます。

ラスベガスのシェイクシャック
注文は並びながらタブレットで受け付けてくれて、さらにその場でカード決済が可能でした。こんなに混んでいなければ普通にレジで会計です。

ラスベガスのシェイクシャック
注文を受け付けると日本のフードコートで渡されるものと似たレシーバーを受け取ります。これが鳴ったら出来上がりの合図。

ラスベガスのシェイクシャック
受け取りはピックアップカウンターがあるのでここで。めちゃくちゃ行列ができているのにここだけは空いています。

ラスベガスのシェイクシャック
バーガー類を受け取ったら受け取りカウンターの右手にあるここでケチャップなナプキン、フォークなどを取ります。これだけ混雑しているにも関わらず意外と清潔に保たれています。

シェイクシャック・ラスベガス・ストリップの店内の様子

ラスベガスのシェイクシャック
店内の様子です。かなりお洒落ですね。シェイクシャックのテーマカラーであるグリーンがいたるところに散りばめられています。天井までウッドで照明もすべて洗練されています。

ラスベガスのシェイクシャック
奥に行くとゆったり座れるスペースもあります。昼時に近いのでほぼ満席。

ラスベガスのシェイクシャック
入り口ににある大きなメニュー看板の裏はなんと大型ディスプレイ。だいたいここでピックアップ待ちをしています。

凝縮した旨味とヘルシー感が美味しい

ラスベガスのシェイクシャック
さてピックアップしてきました。今回はチーズ系のバーガーとベーコンチーズ系のバーガーにしてみました。レタスとトマトが美味しそう。

ラスベガスのシェイクシャック
ベーコンチーズ系はちょっと彩りがイメージとは違いました。レタスなどが入っていてい彩りがあるものかと。

ラスベガスのシェイクシャック
ポテトは通常のものにチーズをかけたものをオーダー。何だかんだでこれが一番美味しかったかも。

バーガーはサイズが小さめで、これでアメリカ人が納得するのかな?と思いました。価格も高めでファストフード価格ではありません。かなり贅沢フードです。
チースレタスバーガーはフレッシュで美味しいですが、シェイクシャックではないと食べられないというわけでもないので若干微妙な感じもしましたが、店内で食べてこそ、なのかもしれません。私たちは天気も良くて店内が混雑していたので外のテラス席で食べました。

ラスベガスのシェイクシャック
ドリンクカップが冬仕様なのかな?こういう部分にも楽しさがあるのは良いですね。

関連ページ