ホーム >  アメックス利用ノウハウ > アメプラで無料で付いてくるプライオリティパスが最強のワケ

アメプラで無料で付いてくるプライオリティパスが最強のワケ

アメプラで無料で付いてくるプライオリティパスが最強のワケ
アメックスプラチナカードに付帯するサービスのひとつ、世界中の空港ラウンジが利用できるプライオリティパスがとてもオトクなのでご紹介したいと思います。

プライオリティパス自体は楽天プレミアムカードなど年会費の安いクレジットカードでも無料でゲットできるので知っている方も多いですが、アメックスプラチナに入会すると比較にならないほどお得な使い方ができるんです。

アメックスプラチナのプライオリティパスは1枚で2名入室可能

アメックスプラチナカードの会員が申請できるプライオリティパスは1枚で本人と同伴者2名が入室可能です。他社のクレジットカードに付帯するプライオリティパスは1枚につき1名まで。これは大きいですよね。

例えば夫婦でラウンジに入りたくても妻の入室料は取られてしまう、これは何だかもったいないです。恋人でもそうですよね。アメックスプラチナであれば1枚のプライオリティパスを提示するだけで2名無料で入れるんですから。

アメプラは家族カード4枚まで発行無料

アメックスプラチナカードは家族カードを4枚まで発行可能です。

その家族カード1枚ずつにつき、プライオリティパスを1枚ずつ発行可能。ということは、本会員カードと合わせて合計5枚までプライオリティパスを発行できるんです。ということは、最大で5枚×2名ラウンジ入室が可能となり、最大で10名同時にラウンジに入ることができます。

これがアメックスプラチナカードでプライオリティパスを発行する大きなメリットです。

私の家族の例

私の母親にアメックスプラチナカードの家族カードを発行し、プライオリティパスを1枚発行しました。これを利用し、母と妹が二人で海外旅行へ行ったときにラウンジで食事やお酒を楽しむことができました。

数千円程度のラウンジ利用料かもしれませんが、海外の空港で帰国時の慌ただしい時間の中、無料でラウンジを利用して食事やお酒をゆっくり楽しむことができた、これは良い経験だったと思います。

このように家族にカードを1枚発行しすぐにプライオリティパスも申請しておけば、あとはプライオリティパス対応のラウンジがある空港に行ったときに抜群の効果を発揮するのです。アメックスプラチナカードの年会費もプライオリティパスの年会費もどちらも無料、しかもラウンジは2名入れるため、とてもオトクなんです。

ホテル上級会員特典もつく

ちょっとプライオリティパスとは関係ありませんが、アメックスプラチナカードの家族カードはプライオリティパスだけでなく、ホテル会員の上級会員資格の申請もすべて本カード会員とまったく同じ条件で登録できます。

これを活用すれば、たまに海外旅行に行く程度の家族もホテルで上級会員待遇が受けられるのです。1枚家族カードを発行するだけでここまで多くのアメックスプラチナカードの特典すべてを受けられるのですから、年会費13万円は決して高いとは思えないんですね。

もし迷っている方がいたら、自分の家族、親兄弟の人生の充実について考えてみてください。私はこれをきっかけにしてアメックスプラチナカードを友人に紹介してもらい入会しました。

アメックスプラチナカード入会は紹介がお得

アメックスプラチナカードは既存会員からの紹介専用HPから審査申し込みするのがお得。というのも入会後のボーナスポイントが6万ポイントも付くからです。600万円決済と同じポイント数であり、ANAマイルに交換すればハワイ往復も軽々行けてしまうポイント数・・・。

私は既存会員なので、専用のURLから申し込めばそれで終了。あとは審査結果を待つだけです。ちなみに紹介経由のほうが審査に通りやすいとか・・・。ぜひアメックスプラチナカードでご家族の幸せの手助けをしてあげてくださいね。
紹介専用アメプラ審査申し込みページはこちら

関連ページ