ホーム >  メキシコシティ > 【治安】メキシコシティの治安は悪くないので安心して!

【治安】メキシコシティの治安は悪くないので安心して!

メキシコシティに行く前までは外務省のサイトなどの資料にはレベル1~4まである危険性のうちレベル1となっており、危険を避けるため特別な注意が必要な地域に指定されています。メキシコシティ以外の観光地としてはオアハカはさらに高いレベル2になっていますがバックパッカーなどは渡航しているのではないでしょうか。実際にメキシコシティに行ってみた治安の良さ、悪さを体感でしかありませんがまとめました。

メキシコシティの観光エリアの治安は悪くない

私が滞在したのはメキシコシティの中心エリアでもある独立記念塔周辺のレフォルマ通りと高級住宅街のポランコです。また観光に行ったのは唯一の観光エリアと言っても良いソカロ近辺です。

レフォルマの治安

レフォルマの治安
独立記念塔があり有名なホテルも多く、多くの企業が入る高層ビルが立ち並び今も建設が進んでいる地域です。雰囲気としては新宿のような雰囲気ですね。夜はクラブなどで盛り上がりますし飲食店も多く若い人たちが盛り上がる場所と化します。夜中1時までこの周辺を歩いていましたし、ミラーレス一眼レフを手持ちで持ち歩いて撮影などをしていましたがまったく問題ありませんでした。

レフォルマの治安
ほとんどの若者が街に繰り出して遊びに来ているという雰囲気です。大型のホテルが立ち並んでいるだけに外国人観光客も多く、バックパッカーというよりもそれなりにちゃんとしたホテルに泊まり、ちゃんとしたレストランにも入るような観光客が多いように感じました。決して高級エリアではないですが、新宿のような都市の成長過程な感じをイメージしてください。

レフォルマの治安
個人的には治安が悪いとはまったく思えませんでした。場所によっては歌舞伎町のように怪しさを感じるところもあるのでしょうが、レフォルマ通りから数ブロック離れたところでまったく治安が悪いようには感じませんでした。基本的にレフォルマ通りには警官が無駄に多いと感じるほどウロウロしています。ホテルの下には当然2名がついています。逆に警官がいすぎて怖いとさえ感じました。

レフォルマ通りからちょっと離れると廃墟になり落書きだらけのビルが多くなったりします。大通りであれば夜でも問題ないですが、そのさらに奥に行くとどうなるかはわかりません。ただし普通に観光していればそこに行く目的が全くないので(人も店も何もないから)、レフォルマ通り周辺は治安が悪いというよりも安全だと感じました。

レフォルマの治安
週末の朝はこんなにゆったりとした時間が流れています。特にレフォルマ通り沿いは治安レベルは最高に良いと言えるでしょう。

ポランコの治安

ポランコの治安
ポランコはメキシコシティの中でもダントツで治安がよく高級住宅街として誰もが知っているエリアです。ここは高級ホテルが連なっていて、とても洗練されています。当然治安は最高に良いです。オシャレで白人の在住者も多かったと思います。

ポランコの治安
飲食店もどれもオシャレ。ここがメキシコとは思えないほど、メキシコのイメージとは違う街が形成されているのがポランコです。車に乗っていたら襲われた、という治安情報を見ていただけに、高級エリアのポランコですらそんな事件があるのかと行く前は怖かったものの来てみたらこんなに治安の良いエリアだなんて。

ポランコの治安
街の中には公園の敷地がかなり多く、また高級レストランも多く存在しとても安定しています。特に犬を優雅に散歩する家族が多く、経済的に恵まれている人を多く見かけました。

夜は人通りがまったくない道でも危険を感じることはなく、女性ひとりで歩いていても危険を感じることはないのではないかと思います。ただし日本のような街灯の明るさではないので暗さによる恐怖はあるかもしれません。外務省のPDFではポランコ地域の車が襲われたという一文がありましたがどこまでそのような事件が起きているのかはわからないくらい安全でした。

ポランコはレフォルマ通りよりも警官の数はぐっと減り、たまにパトカーが止まっていたりする程度でした。どちらが良いのかは何とも言えませんが、警官がそこらじゅうにいなくても治安が安定していると見て良いと思います。ソカロで出会ったメキシコシティ在住の日本人の方もポランコは高級住宅街で安全と言っていました。

ソカロの治安

ソカロの治安
ソカロはメキシコシティの観光エリアで観光客に加えて多くの現地人も詰めかけるエリアです。地下鉄で行ったときも日本の通勤ラッシュと同じくらい現地人が乗っていてかなりキツかった、それほど現地人も集まるところです。逆にメキシコシティでソカロしか観光エリアがないと言っても過言ではないと感じます。そして実際に行った感想は治安の悪さは感じない、ということです。

ソカロの治安
ただしメキシコ人の知り合いに聞いたところ、レフォルマとポランコは安全だがソカロはスリや強盗がいるから注意したほうが良い、とのことでした。実際にソカロのメイン通りは原宿の竹下通りのように混雑していました。これでポケットに何か入れていたら盗まれてもわからないかもしれないと感じました。

ソカロの治安
ただしスリや強盗が集まっているわけではなく、99%は観光客や地元の人たちが遊びに来ているだけであって、それを狙うスリや強盗が混ざっているということだと思います。こちらがちゃんと自衛策を取っていれば被害に遭う可能性はぐっと下がるはずです。例えばリュックやバッグは前にかけたり、ポケットには何も入れないようにしたり、という注意ですね。

そう考えるとソカロは特に治安が悪いとは言えず、この程度であればほかのどの国に行ってもほとんど大差はないと感じました。油断してればスリや強盗にあっても気づかないでしょうけど、ソカロに行くとかなり危険である、ということはまったくありません。

日本が安全すぎてメキシコがひどく治安が悪いように思われすぎ

日本は肌を露出している女性が一般人でも多かったりしますし、一人で夜中歩いていても安全です。これと外国を比較すること自体がナンセンスです。メキシコシティで観光客が行く場所に限って言えば、メキシコのイメージとしてよく見る麻薬カルテルの抗争などはまったく無縁です。

変な場所に行ったり夜中に人気のない場所にあえて行くなどすれば銃やナイフを突きつけるような強盗に会う可能性はあるでしょうが、一般的な常識の範囲内の観光であれば治安は良いとさえ思います。

テピートなどのような危険と予め言われている地域には行っていませんが、そこは観光客向けホテルも観光スポットもないので行くこと自体あり得ません。普通はレフォルマ通り、ポランコ、ソカロの3箇所のホテルに滞在することが多いと思いますから、一般的な観光客が滞在するエリアに関しては安全であると感じました。実際行ってみないとわかりませんが、ネットで見るような治安の悪さはないと言えます。

無意味に臆病にならず、そして油断は決してせず観光してみましょう。油断さえしなければ楽しいメキシコティ観光ができるはずです。

メキシコシティの危険な感じを察すること

メキシコ自体が発展途上なため、観光エリア以外は換算としているブロックが多くあります。店はシャッターが閉まっていたり住宅街で住民以外は通らないため人通りが劇的に少なくなるブロック、また落書きだらけの壁が多いブロック、露天が多くたちんぼが増えるブロックなど。

このようなエリアには行きましたが危険な目には遭いませんでしたし、ここより先に行ったらヤバイなと感じたら行かないようにしました。歩いていて落書きが多いブロックに入ってしまったときは警戒心を最強に高めて歩きましたが。それでもアメリカのように何もせず立っている人がいなかったので個人的には治安の悪さや恐怖を感じることは逆になかったというのが正直な感想です。

今後メキシコシティに観光で訪れる方の参考になればと思います。

関連ページ