【安全】メキシコ空港からホテルまでタクシーで行く方法

メキシコの空港からホテルまではタクシーが安全と言われています。空港内には指定のタクシーチケット販売カウンターがあり、そこでチケットを購入し、乗り入れている指定のタクシーに乗るからです。流しのタクシーは日本人観光客にはリスクが高いですが、空港から出ているタクシーであれば安全性は高いのです。

メキシコ空港からタクシーでホテルまで行く手順まとめ

  1. セキュリティを出たら右側に歩いていく
  2. タクシーチケットカウンターがあるのでそこに行く
  3. 自分が滞在するエリア(ソカロ、レフォルマ、ポランコなど)とホテル名を告げる
  4. 乗る人数を伝える(一人なのに高い数人乗りタクシーを用意されてしまうから)
  5. 滞在エリアまゾーン分の料金を提示される
  6. 料金をクレジットカードなどで支払う
  7. タクシーチケットを受け取る
  8. そのまま皿に右に進むと外に出る自動ドアがある
  9. 外に出るとタクシーの誘導担当者がいるのでチケットを見せる
  10. 目的のゾーンに行くタクシーを無線で手配する
  11. 誘導担当の元へタクシーが来るのでそれに乗ってホテルまで行く

メキシコ空港からホテルまでのタクシーの乗り方はざっくりとこのような流れになります。私の体験談を元に、ぼったくられながらも安全に空港からホテルまで行けた詳細を下に書いてありますので御覧ください。

空港はタクシーチケットカウンターで事前に支払う

メキシコのイミグレーションを終えると横長にズラッと店舗、レンタカー、両替所、ATM、そしてタクシー券の販売所があります。空港からメキシコシティの都市部に出るタクシーはこのタクシー券を売っている売店で購入することになります。

タクシー券の価格は販売所によって異なります。面倒でなければ空港内のタクシー券の価格を見比べて安いところで買うようにしましょう。価格はゾーン制になっていて、ソカロ、レフォルマ通り、ポランコなど空港から遠くなるほど高くなります。購入の際に、自分が泊まるエリアとホテル名を告げれば勝手にエリア料金を提示してきますので、カードで支払います。

メキシコ空港からホテルまでタクシーで行く方法
購入後渡されるこのチケットに小さく『ZONE 4』とプリントされていますよね。これがこのエリアまでの料金を支払った、という証明になります。

タクシー券をぼったくられる

一応詐欺師が運営しているわけではないので、大金を騙し取られるようなことはないのですが、ひとりで乗るタクシーはセダンで十分ですよね。しかし私は数人で乗るためのワゴンが手配されました。当然数人で乗れば割り勘で安くなりますが一人で乗るなら割高です。

事前に調べていて知ってはいましたが、このように必要以上の車をわかっていて手配するチケットカウンターの人も存在しています。私は車が目の前に来て気づきました。

タクシー乗り場へ移動する

メキシコ空港からホテルまでタクシーで行く方法
タクシー乗り場は空港のセキュリティエリアから出て右にずっと行った外にあります。外に出るとタクシーのスタッフがチケットを受け取ります。このチケットを見て、どの種類のタクシーに乗るかを判断し、誘導してくれます。私の場合はセダンではなくワゴンだったので、ちょっと歩きました。

メキシコ空港からホテルまでタクシーで行く方法
このように通りまで出て今回乗るタクシーを誘導の担当者が待ち構えます。無線で連絡してこちらに来るようにと伝えていました。ここにタクシーが来れば、あとは乗り込んでホテル名を告げて、乗っていればOKです。

メキシコ空港からホテルまでタクシーで行く方法
今回はひとりなのにこのような8人乗りのワゴンでした。

関連ページ