JALの上級会員を半永久的に継続する方法

JALの上級会員を半永久的に継続する方法
JALの上級会員であるサファイアというランクは、毎年1月1日~12月31日までの1年間で50回以上の搭乗か5万FOP以上(マイルとは別のポイント)貯めると与えられる資格です。多くの場合、毎年上級会員を維持しようとすると50万円前後はかかってしまいますが、最初の1年だけ上級会員資格のためにJALに乗り、2年目以降は毎年1万円ほどのクレジットカード年会費だけで維持する方法があります。

それがJALグローバルクラブカード、通称JGCです。

JALグローバルクラブカード会員になることでJAL上級会員のサファイアと同じサービスを受けることができます。このカードは年会費が最安のもので約1万円。毎年1万円を支払い続ければ、半永久的にJALの上級会員とほぼ同じサービスを受けることができるのです。

JAL上級会員サファイアとJGC会員の受けられるサービスとは

JAL上級会員であるサファイアが受けられるサービスと、JGC会員が受けられるサービスはほぼ同じです。自腹を切らず仕事で毎年JALに乗って自然と上級会員になってしまう出張族以外は確実にJGC会員になることがお得と言えます。

  1. エコノミー予約時もビジネスクラス用のチェックインカウンター利用
  2. JALビジネスクラスラウンジ(サクララウンジ)の利用(食事・アルコール・シャワー等無料)
  3. ワンワールド他社ラウンジ利用(食事・アルコール・シャワー等無料)
  4. キャンセルの優先待ち
  5. 空港保安検査は優先レーンで行える
  6. 機内へ優先搭乗
  7. スーツケース追加1個無料
  8. スーツケースに優先的にレーンから出てくる優先タグ付与
  9. 搭乗ごとに35%のボーナスマイルをさらに加算
  10. JGC会員専用予約デスク
  11. 毎年初回搭乗で3,000マイルが貰える

空港での手続きが早く終わるのは弾丸旅行の私にとって嬉しいところ

私が良いなと感じているのは、スーツケースを1つ余分に無料で預けられること、チェックインカウンターも並ばなくてよいこと、保安検査も並ばなくて良いこと、到着時にスーツケースが早く出てくること、そして世界各国でJALが加盟するワンワールドのラウンジで無料で飲食ができることです。

お土産をたくさん買っても安心

私はほとんど弾丸旅行なので、空港での手続きを短くしたいのです。それと荷物もたくさんあるので、無料でスーツケースが預けられるのは魅力的ですよね。

世界中の空港ラウンジで無料で飲食可能

ラウンジの料理やお酒は無料。色々な国の色々な航空会社のラウンジを楽しむのも旅の醍醐味です。

JGC会員になるだけでワンワールド加盟の航空会社が運営するラウンジを利用できるのだからすごいですよね。

関連ページ