投稿日:2022年5月 3日|最終更新日:2022年5月 3日

大阪メトロ地下鉄1日乗り放題は土日祝が安すぎてヤバい

入場料のかかる大阪観光をするならレビューしている「大阪周遊パス」がお薦め。

そうではなく、観光は食べ歩きとか散歩のような散策がメインという方は観光チケットがついていない大阪メトロ乗り放題チケットがお薦めです。

平日は800円、土日祝日はなんと600円で利用することができます。私はゴールデンウィークに大阪に滞在したので祝日に600円だけ払って各地で朝から晩まで乗り降りして楽しめました。

土日祝日は600円で大阪メトロ乗り放題

平日は800円ですが土日祝日は600円にまで値下げされていて、大阪各地を楽しむなら圧倒的に土日祝日にするのがお薦めです。

大阪メトロ乗り放題パスは各駅の券売機で購入できます。土日祝日は今日が安いことがわかるようにこのように600円の表示が出ていてとてもわかり易いです。

大阪メトロは少し離れると230円もかかってしまうので、単純往復でも460円。600円で大阪メトロが乗り放題というのがいかにお得かわかるでしょう。

私はある一日は梅田、心斎橋、難波、本町、天王寺を乗り降りして周遊しました。またほかの一日は弁天町、谷町、天王寺、本町、難波を乗りまくりました。ここまで乗ると600円の倍以上乗っていて、普通の観光とは違うスピーディーな周遊が楽しめると思いますよ。

恐らく地元大阪の人も土日祝日で各エリアを回ることが最初からわかっている場合はこの1日乗り放題パスを購入して活用しているでしょう。ぜひ観光で各地を回る際に利用してみてくださいね。

JRや私鉄を使わなくても大阪観光はほぼ可能

大阪の中心地は大阪メトロが充実していてJRや細かい私鉄を利用する必要がないほど。なのでJRに一度も乗らずに大阪中心地を大阪メトロだけで観光することが可能です。たまにJRを使ったほうが明らかに近い距離であることがあるので、そのときはJRを使えばOKです。運賃もJRだけでしか接続していない駅同士の場合、ごく近場を移動するだけのことが多いため200円以下で行けることが多いと思います。

関連ページ