【オーストリア】2021年6月24日、日本からの入国制限を緩和

【オーストリア】2021年6月24日、日本からの入国制限を緩和
オーストリアは2021年6月24日付けで日本を含む指定の国からの入国者に対して入国隔離措置なく入国できる緩和を実施しました。

入国条件は下記のものの何れかを提示できればOKです。

入国緩和措置の対象国・地域

これまでオーストリアの在留許可や滞在ビザを所持していないと入国可能対象となりませんでした。

しかし今回の決定により、日本人も上記証明書のいずれかを提示することで入国が可能になりました。ちなみにオーストリアへ入国できる日本を含むEU以外の国は下記のとおりです。

日本、オーストラリア、イスラエル、ニュージーランド、シンガポール、韓国、アルバニア、香港、マカオ、台湾、北マケドニア、サウジアラビア、セルビア、タイ、米国、ベトナム

EU各国が6月末を迎えるにあたりどんどん入国制限を解除しています。これでANAのウィーン直行便がまた楽しめるようになるといいですね。

オーストリア、ウィーンの観光体験情報はこちら

Änderung der COVID-19-Einreiseverordnung
https://www.ris.bka.gv.at/eli/bgbl/II/2021/270

関連ページ