クアラルンプール空港からバスでブキッビンタンへ行く方法

クアラルンプール空港からホテルのあるKLセントラルやブキッ・ビンタンに行く方法が最も安いので、旅慣れた人たちはバスを利用することが多いようですね。

まずは空港からバス乗り場まで移動しましょう。バスのチケット売り場が空港内にあるので、行き先を告げると価格を提示してくれます。特にここでぼったくられることはないでしょう。また、支払いは少額ですがクレジットカードで可能です。(別の日に行った際は現金のみと言われました)

空港のバス乗り場へ行く方法

クアラルンプール空港からバスでブキッビンタンへ行く方法
クアラルンプール空港で入国診査を済ませスーツケースなどを受け取ったら、正面の看板にバス乗り場への行き先が書かれています。実はバスも電車も同じ右方向です。

クアラルンプール空港からバスでブキッビンタンへ行く方法
バス乗り場は到着ロビーよりも下の階ににあります。まずは1階下に下りましょう。

クアラルンプール空港からバスでブキッビンタンへ行く方法
エスカレーターを降りると道なりに天井の看板に「バス乗り場」と日本語で書かれているのでその方向に進みます。

クアラルンプール空港からバスでブキッビンタンへ行く方法
進んでいくとさらにエスカレーターがあるのでこちらを降りましょう。このエスカレーター、早朝だと動いていないことがあり、自力で降りていくことになることがありました。

クアラルンプール空港からバスでブキッビンタンへ行く方法
エスカレーターを降りるとこのようなバスのチケット売り場フロアになっています。チケットカウンターは奥にあるのでどんどん進みましょう。

クアラルンプール空港からバスでブキッビンタンへ行く方法
ここにはコンビニや飲食店も併設されています。いつ来ても薄暗い感じです。

クアラルンプール空港からバスでブキッビンタンへ行く方法
奥のバスチケットカウンターで行き先を告げればチケット料金と出発時間を教えられるのでカウンターで購入します。KLセントラルやブキッビンタンなどと言えばOKです。

バスの料金

バスの料金はなんとRM10です、たったRM10という安さ。日本円で300円以下です。これは片道料金ですが、往復チケットを購入するとさらに安くなります。

バスの運行時間と街までの所要時間

05:30~00:30の間で30分間隔で運行しています。日本の感覚でバスに乗れる感じですね。

KLセントラルまでは60~80分で着きます。KLセントラルにホテルがあればここで終了。ブキッ・ビンタンにホテルがあるならKLセントラルから乗り換えになります。

バスの乗り方

クアラルンプール空港からバスでホテルまで行く方法
チケットを購入するとどのバスに乗るか言われるのでそこに行くとバスが待っていると思います。バスの下にはスーツケースを入れるスペースがあり、これは運び入れてくれますが日本のように荷物を判別するための半券などはつけてくれませんが、降りるのは全員KLセントラルなので、降りてスーツケースを取り出してくれたらすかさずスーツケースを取れば盗られてしまうことはないと思います。

クアラルンプール空港からバスでホテルまで行く方法
バスの中はこのように2人席の2列になっています。広くはないですが激安にも関わらずリクライニングもできます。60分以上の移動時間なのと、早朝便で着くので寝てしまうかもしれません。荷物が盗られることはないと思いますが注意して寝ることをお薦めします。

クアラルンプール空港からバスでホテルまで行く方法
ちなみに購入したチケット、領収書の2枚を渡されますが、このチケットに座席番号が書かれています。乗車の際にチケットを運転手に見せて、あとは自分の指定された座席に座りましょう。

KLセントラルに到着し、ブキッ・ビンタンのホテルへ向かう

クアラルンプール空港から60分でKLセントラルへ到着します。別の場所で途中下車させられた際もバンがKLセントラルまで運んでくれます。

この地図でのルートは適当ですがクアラルンプール空港からKLセントラルまではこれだけの距離があるんですね。かなり遠いと思います。

KLセントラルは電車やバスの集合地点となっていて、ここから色々なエリアに色々な交通手段で移動することができます。東京で言えば新宿のような感じですね。

クアラルンプール空港からバスでホテルまで行く方法
バスはこのような場所に停車し全員が降ります。途中下車させられてバンでKLセントラルにつれてこられた場合は、地上の駅のエスカレーターの前で降ろされたり、降ろされる場所は不規則です。

KLセントラルに着き、そこから乗り継いでブキッビンタンへ向かう

バスはブキッビンタン直行便はなく、途中でバスを下りて乗り換えます。到着地点はKLセントラルという場所で東京駅や新宿駅のような場所です。ここから各地へ別の車で移動します。

ブキッ・ビンタンまでは30分もかかりません。スムーズにいけば20分以内に着きますが朝のラッシュに巻き込まれるので30分は見ておいたほうが良いかもしれません。

バスの到着地点であるKLセントラルからブキッビンタンへのルートはこんな感じ。

バスの運転手に乗り換える車を聞く

バスを降りてもブキッビンタン行きの車がどれなのかはわかりません。降りてすぐバスの運転手にブキッビンタン行きの車はどれか、聞いてみましょう。するとあの車だと教えてくれるはずです。どうやって決まっているのかは不明ですが・・・。

バンに乗ってブキッビンタンのホテルへ直行

というわけで指定された車にブキッビンタンへ行くか確かめると、この車で合っているということで乗りました。

クアラルンプール空港からバスでホテルまで行く方法
このときはたまたまこのようなバンでしたが、そのときによって乗る車は違うと思います。運転手はなぜか二人いて変な感じではありましたが、行き先のホテル名を告げるとそこまでダイレクトに連れて行ってくれます。運賃は最初に購入したRM10のチケットにコミコミです。

クアラルンプール空港からバスでホテルまで行く方法
バンの中はこのような感じで狭いですがスーツケースは後ろに入れてくれます。乗り合いになってしまうとかなりきついと思います。多くの日本人はKULIAエクスプレスなどで移動することが多いようなので早朝便かつ日本人ということもあって同乗者はいませんでした。

クアラルンプール空港からバスでブキッビンタンへ行く方法まとめ

  1. 空港のバス乗り場でブキッビンタン行きのチケットを購入
  2. バス乗り場番号に止まるバスに乗る
  3. 60分~80分かけてKLセントラルまでゆったり過ごす
  4. KLセントラルに着いたらブキッビンタン行きの車を探す
  5. ブキッビンタン行きの車に乗ったらホテル名を告げる
  6. ホテルへ直行

KLセントラルに着いてしまえば、バスのチケット代に含まれている車で移動もできますし、モノレールでもブキッビンタンへ行けます。何よりも便利なのはホテル前まで車で行ってもらえるところでしょうか。

モノレールなどでブキッビンタンに着いてからスーツケースを引きずってホテルを探す手間が省ける上に10リンギットというのは安すぎると思います。

関連ページ