ホーム >  クアラルンプール > ANAでクアラルンプール日帰り旅行のプラン

ANAでクアラルンプール日帰り旅行のプラン

ANAは羽田から深夜発、クアラルンプール早朝着、クアラルンプール午後発、羽田夜着というダイヤになっているため、クアラルンプールで4時間ほど観光に時間をあてて日帰り往復が可能です。私は実際に何度もやっているのでそのテクニックや流れなどを解説したいと思います。

ポイントは、観光する場所を一点集中させることです。

羽田深夜発クアラルンプール行き

まずは週末など休みがある日程で羽田空港に行きます。私はカレンダー通りの休みなので金曜の深夜発か土曜の深夜発のどちらかを選んでいます。できれば金曜発で土曜夜に羽田に着けば日曜日はまるまる休息に当てられるので楽なんですよね。

夜8時半頃家を出て9時半過ぎに羽田に到着。基本的にカメラだけを持っていくのでバッグひとつで済みます。

チェックインを済ませてANA上級会員&SFC会員特典である優先手荷物検査をサッと通り、出国審査。

その後はすぐにANAラウンジに入ります。ここで食事と飲酒を済ませます。ビールは3杯くらい飲んで食事も多めに摂っておきます。ラウンジの食事は無料ですから無駄な出費はないのが嬉しいです。

フライト

時期によってダイヤが若干変わりますが、基本的に24時前にはフライトとなります。機内に入ると飲み物の提供、スナックと水の入ったビニール袋をもらって機内食は朝方一度だけ出るだけで、基本的には寝るだけのフライトになります。

朝方朝食の提供が開始され、その1時間後にはクアラルンプール空港へ到着します。到着時刻は朝6時前です。

クアラルンプールから中心部まではバスがお薦め

クアラルンプールから中心部のKLセントラルやブキッビンタン方面に向かう方法は主に2通りです。

  1. KLIAエクスプレス、約30分、往復2,500円
  2. バス、約80分、往復600円

KLIAエクスプレスは高いし中心部に着くのが早すぎる

私はKLIAエクスプレスという電車を利用することが多いですが、6時半過ぎにKLセントラルに着いても店が空いていないんです。なのでここから15分程度で着くブキッビンタンに行ったとしてもモールなどの店がまだ空いていないんです。早く着いても何もすることがない可能性が高いということですね。

なので何度かKLIAエクスプレスを利用していますが、お金も時間もかかるのでバスがベストなのではないかと思うようになりました。

バスは安いし時間もちょうどよく着く

バスはローカル系や出稼ぎ系の人たちが大量に乗りますが座席指定になるので座れないということはなくまた長時間座りますがかなり広く座席が取られているので疲れることはありません。また長いと90分ほど乗ることになりますが、これくらい時間がかかったほうが街が活気づき始めるのでお金も時間も有効に使えるはずです。

私の結論、行きはバスで帰りはKLIAエクスプレス

6時前にクアラルンプール空港に到着したら、バスでKLセントラルまで行きます。片道10リンギット。バスの待ち時間も含めてKLセントラルに着くのは8時前くらい。この時間になればどこか空いているところで朝食がすぐにとれるはずです。

KLセントラルからブキッビンタンへ乗り継ぎ小型バンを利用できますが朝の渋滞が発生する可能性が高いので地下鉄で1.8リンギットで行ったほうが早く清潔で明るい地下鉄も楽しめてお薦めです。

8時から11時まで3時間観光や食事をして楽しんだらKLセントラルへ戻り、KLIAエクスプレスの片道券をキオスク端末で45リンギットで購入。約30分ほどでクアラルンプール空港に戻ります。KLIAエクスプレスは15分間隔で出ているので最大で45分ほどで戻ることができるため、11時にKLセントラルにいれば問題なく帰国便(14時発)に間に合います。

こうして見ると移動時間がかなりかかっているように感じますが、実際クアラルンプールは空港が異様に遠い場所にある成田と似たような立地にあるため、こればかりは仕方ないと言えます。

実質3時間の滞在で何をするのか

観光は1箇所に集中させるのがお薦めです。例えばブキッビンタンに行くならその徒歩圏内だけで観光する、食事は1回がベストです。

ブキッビンタン日帰り観光プラン

  1. 徒歩でペトロナスツインタワーへ行く
  2. タワーに登るor登らずスリアKLCCのショッピングモールを楽しむ
  3. フードコートで食事
  4. ブキッビンタンを散策して買い物や軽食を楽しむ
  5. KLセントラルへ向かう

こんな予定が組めると思います。KLタワーもありますが、ここはランチかディナーで回転するビュッフェレストランに行くのがお薦めなので、日帰りクアラルンプール旅行ではパスしたほうがよいと思います。ちなみに展望台はペトロナスツインタワーに登ればだいたい同じ風景が望めますので、逆にペトロナスツインタワーを上の方から見たいなら行く価値はあるかも。そうじゃなければ日帰りではパスしましょう。

チョウキット朝市&ショッピングモールプラン

  1. KLIAエクスプレス往復券を買ってKLセントラルへ
  2. チョウキット市場へモノレールで移動、観光する
  3. メダン・トゥアンク駅へモノレールで移動
  4. 駅前の大型ショッピングモールで買い物
  5. KLセントラルへ向かう

市場は朝からオープンし活気づいているのでKLIAエクスプレスで移動すると効率的です。チョウキット市場の周辺はとくに見るものがないので、東南アジア独特の市場を見学したらモノレールでメダン・トゥアンク駅へ。ここはイオンが入っている大型ショッピングモールがあり、かなり楽しめます。ここで食事するのも良いでしょう。

これくらい行く場所を絞りきったほうが、その場を十分楽しむことができ濃厚な時間を過ごせます。欲張りすぎると見る時間もほぼない上に移動だけ時間がかかって疲れてしまいます。

関連ページ