ホーム >  マリオットホテル利用ノウハウ > 海外のマリオット系列に泊まったときのポイントが付かないときの対応方法

海外のマリオット系列に泊まったときのポイントが付かないときの対応方法

海外のマリオット系列ホテルに泊まったときのポイントと宿泊数がつかない場合の対処方法と実際に対応してもらったことをまとめておきたいと思います。

現地のホテルに直接依頼する

私はこの方法をとっていませんが、確実なのは現地のマリオット系列のホテルへ電話かメールをしてポイントと宿泊回数の付与を依頼することです。しかし英語もしくは現地の言語を使えないと対応できないことが大きなデメリットであり壁だと思います。

さらに、メールで問い合わせた場合、すぐに返信がない場合もしくはまったく返信がない場合もあるようです。ホテルによって対応がかなり違うので注意が必要です。

日本のマリオットデスクに依頼する

私が実際にとったのはこの方法です。しかし満足する対応はしてもらえませんでした。

基本的には

  1. マリオットデスクに電話
  2. ポイントがついていない日時、ホテルを伝える
  3. 確かについていないことを確認
  4. ポイント付与作業をすると伝えられる
  5. 1日ほど待つとポイントと滞在数が加算される

という流れになります。それでは私が実際にマリオットデスクに電話してポイントと滞在数をつけてもらった体験談もご紹介します。

ポイント・滞在数付与の体験談

マリオット・ホテルに宿泊したあとに1週間経過してもポイントと滞在数が反映されないためマリオットデスクに電話しました。東京のモクシー錦糸町もポイントがついていなかったためこちらも同時に依頼しました。結果的にモクシー錦糸町は翌日にはポイントが反映されていましたが、海外のマリオットはまったく反映されず。

マリオットデスクに電話して1週間経過しましたがまったく変化なしだったので改めてマリオットデスクに電話しましたが、海外のホテルに問い合わせているが連絡がないとのことでまだポイントの反映ができていないとの旨を伝えられました。ここで連携やホテル側の対応がずさんだと思いますが、数日待って欲しいということで待ちました。

その後メールが届き、まだ現地のホテルから連絡がないということで、宿泊記録の紙があればそれを画像で送ってほしい、確認出来次第すぐに反映する、というので即日送ったものの返信はなし。1週間待ったものの返信がないままポイントもつかず、そのメールへ返信を2回したものの私への返信はなし。

その後メールがこない旨を改めてマリオットデスクに電話で伝えるもののその場ではわからず、メールを送ってきた担当者名を伝え、本人から連絡させることを伝えられました。宿泊後1ヶ月経過してこの状況です。マリオットデスクは使えるかどうかというと正直使い物にならない印象です。記録や状況の共有がまったくできない現場は三流と言わざるを得ません。

また海外のホテルだろうがグループですべてのデータを共有し管理ができない状態というのが2018年現在でのマリオット内の状況であることもわかりました。国内ホテルであればほぼ即日対応が可能なのだと思いますが、海外のネットワークは別になっているのでしょう。世界トップクラスの客室数になったマリオットグループでこの状況というのは残念ですね。

紹介経由SPGアメックスカード入会で36,000ポイントキャンペーン

SPGアメックス紹介キャンペーン SPGアメックス2018年12月最新の入会キャンペーン情報
マリオット、シェラトン、ウェスティンなどのホテルグループの上級会員資格が付与される旅行系最強のクレジットカード、SPGアメックス。

【SPGアメックス紹介専用入会ページはこちら】

関連ページ