【宿泊記】コートヤード・マリオット東京ステーション

東京の京橋駅徒歩0分のコートヤード・マリオット東京ステーションに泊まりました。ホテルの客室はかなり質素で低価格ビジネスホテルのレベルではありますが、立地だけで優位性を保っているような感じです。

東京駅、日本橋まで徒歩圏内の立地がコートヤード・マリオット東京ステーションの最大のメリットであり、東京出張に利用するには最適でしょう。

2020年の新型コロナウイルスによるラウンジ制限なども宿泊してみたので、制限されたサービスなどを追記でレポートしています。

⇒コートヤード・マリオット東京ステーションの朝食ビュッフェと無料ディナーレポートはこちら

コートヤード・マリオット東京ステーションのエントランス

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
ホテルらしさがまったく感じられないビルにコートヤード・マリオット東京ステーションが入っています。外観だけ見ても一瞬ここがコートヤード・マリオット東京ステーションなのかわからないほど。

手前と奥のガラス張りになっている部分が2つのレストランで、ラウンジがないコートヤード・マリオット東京ステーションはここで夜のお酒や朝食を食べることになります。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
中に入ると小さいエントランススペース。左のエレベーターで4階へ上がるとコートヤード・マリオット東京ステーションのロビーがあり、そこでチェックイン・チェックアウトを。ちなみにエレベーターは異様に遅いです。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
3階はフィットネスルームと客室フロア、4階はチェックインロビーと客室フロアがあります。特に専用キーは不要なのでセキュリティ的にはちょっと微妙かな。

ライブラリーラウンジ

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
4階には受付カウンターがあり、スペースは広々としていてここが「ライブラリーラウンジ」となっています。とても雰囲気が良いですよね。インテリアや調度品にこだわりを感じます。

正式なラウンジではなく、ちょっとした広間という感じ。コートヤード・マリオット東京ステーションには正式ラウンジがなく、アルコールを含む飲み物とスナックが置いてあり、マリオットゴールドとプラチナ会員はここで無料で飲食ができる感じ。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
シェルフの上の段にはガラス瓶に入ったお菓子があり、食べ放題です。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
水やジュース、ビールがゴールド・プラチナ特典で飲み放題です。これは嬉しい。しかしルームキーなどで認証するようなものはないので、一般客も知らずに部屋に持ち帰っていたと思います。これだとコストもばかにならないので何とかしてほしいですね。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
そしてコロナで一杯。この雰囲気の中まったりと飲むのは優雅な気分になりますね~。スクリーンに映し出された海外のニューステレビも日本にいることを忘れてしまいます。宿泊客も欧米人がとても多かったですよ。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
そしてソファから受付を眺めるとこんな感じです。大勢の中国人観光客などが来るとうるさいですが、普通にチェックイン・チェックアウトする人だけなら静かにここで過ごすことができます。

2020年11月追記

新型コロナウイルスにより、ライブラリーラウンジでの飲食提供がなくなってしまいました。また、同時に夕食時間帯のカクテルタイムを利用したカフェの食べ放題も中止になってしまいました。
【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
すべての飲食店は普通に営業しているにも関わらず、サービスの提供は劣化したと言わざるを得ません。GoToトラベルを利用したマリオットホテル修行に利用する人もいると思いますが、コスパはコロナ前より下がっていることは確実です。

ルームサービスも中止なんて・・・。

ダブルルーム

4階の受付から客室エリアに入るのにルームキーが必要になります。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
自動ドアを入るとこのようにズラッと部屋が並ぶ廊下。この廊下がとても長いんです。ビルをぐるっと一周するように廊下が続いています。ホテルのイメージとは違うカラフルな廊下。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
今回の部屋の前までようやくたどり着きました。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
客室に入ると右側にバスルーム、奥がベッドルームになっています。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
ベッドはダブルなのでそれほど大きいわけではありません。とてもシンプルです。部屋の雰囲気からすると、ちょっと価格相応な印象はないと思います。小さいビジネスホテルのような感じ。東京・丸の内に近い好立地だから高価格になっている感じ?

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
驚いたのはテレビボードが貧相なこと。今どきのビジネスホテルでもこんなのはない・・・。ただ置いただけです。モクシー錦糸町でも壁掛けになってスタイリッシュなのに、ちょっと残念です。これだと1泊1万円代前半程度の感じですよね。これは変えたほうが良いと思います・・・。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
デスクと金庫・冷蔵庫があります。ベッドからデスクまではかなりスペースがあるので、シングルベッド2つの部屋にもなるのかもしれません。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
デスクには自由に使えるスマホがついていました。最近の外国人観光客向けビジネスホテルはよくついていますよね。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
さらにお菓子の詰め合わせと手紙まで。意外とこういう演出は好きです。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
袋の中身はかりんどうなどの日本のお菓子。これがゴールド特典でついてくるのかどうかは不明です。外国人からすると嬉しいプレゼントですよね。実際このかりんとうは手を止めることができないほどポリポリと食べ進めてしまいました。絶品です。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
冷蔵庫には水が2本。こちらは無料です。コートヤード・マリオット東京ステーションのこのタイプの部屋だけかもしれませんが、コーヒーメーカーやミニバーはありません。必要最低限のものだけが置いてあります。マリオットゴールドやプラチナであればライブラリーラウンジから水でもジュースでもビールでも飲み放題なので問題ないでしょう。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
バスルームは一般的なユニットバス。完全に普通のビジネスホテルになってしまっているのは残念。ホテル価格的にももう少し高級感があると嬉しいですね。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
アメニティはしっかり揃っています。歯ブラシセット、櫛、シャンプー類や化粧水、カミソリなどなど。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
外の景色は高層ビルが立ち並んでいるので望めないと思ってください。それでも電柱もなく無機質なビル群に囲まれて滞在、これもまた良いと思います。普段こんなところに泊まることもないですしね。

若干安っぽいビジネスホテルで今回宿泊した部屋はかなり中途半端感があったのが残念でした。価格的にはモクシー錦糸町と同じかそれ以下でも良いと思える客室でした。ライブラリーラウンジのお酒と豪華な朝食ビュッフェが
食べられるからまだ良しとしますが、この特典はマリオットの上級会員でなければ無料ではないので、もし私が一般会員だったら泊まることはないですね。

ジム

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
コートヤード・マリオット東京ステーションには3階にジムがあります。3階のエレベーターを開けるとこのような自動ドアだけがあるフロアがあります。自動ドアはカードキーをタップすると開きます。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
奥には客室とともにフィットネスルームがあります。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
中はそれほど広くなく、ジム機材も少ないので筋トレを考えている方にはがっかりかもしれません。有酸素マシン4台にアジャストベンチ、ダンベルという構成。とりあえずジムの部屋と機材は確保してある、という感じでしょうか。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
ウォーターサーバーやタオルは完備されています。白を基調としていてとても明るいのが良いですね。もう少し広いスペースに筋トレ器具がたくさん並んでいると更に良かったですが、日本のホテルはどこもこんな感じでとりあえずフィットネスルームを作っておくことが多いので仕方ないのかもしれませんね。内装はキレイで良いのでちょっと勿体無い気がします。

⇒コートヤード・マリオット東京ステーションの朝食ビュッフェと無料ディナーレポートはこちら

新型コロナによるサービスの変化について

新型コロナウイルスにより、ホテルサービスが変わりました。

まずライブラリーラウンジのお酒の提供がなくなりました。そしてプラチナ以上の会員向け特典として夕方のカクテルタイムが廃止。ルームサービスも廃止。

ラウンジがないホテルなので夕食をカクテルタイムに取れるのが大きなメリットでありましたが、残念ですね。

【ゴールド特典】コートヤード・マリオット東京ステーション宿泊レポート
ライブラリーラウンジが使えずお酒の飲み放題が利用できないためか、ウェルカムギフトとしてお酒3本とかりんとう、ビスケットのセットをもらえます。350ml缶3本なので量としては十分でしょう。(ソフトドリンクを選ぶこともできます)

お酒がもらえるのは良いですが、ホテルの非現実的な部分を楽しみたいと考え得ている方には味気ない感じかもしれませんね。

関連ページ