【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ

マリオットのプラチナチャレンジのために宿泊した銀座にあるコートヤード・マリオット銀座東武ホテル。東京メトロからすぐの立地でとても便利でした。個人的には朝食が素晴らしすぎて、マリオットのゴールド・プラチナ特典を享受できる方はそれだけでも泊まる価値アリだと思います。

⇒コートヤード・マリオット銀座東武の朝食ビュッフェのレポートもあります。こちらも御覧ください。

外観はちょっと古さを感じる

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
コートヤード・マリオット銀座東武ホテルの外観です。何となく少し古い雰囲気。外観は豪華な感じはしません。右の薄いグリーンの部分はバーのガラスです。レースカーテンがかかっている感じですね。マリオットゴールド特典でこのバーで1ドリンクが無料になりますよ。


コートヤード・マリオット銀座東武ホテルまでは東銀座駅のA1出口から徒歩3分くらいでしょうか。とても近くて立地が良いです。銀座周辺で遊んで都内ホテルステイ、そんな感じで気軽に使えるマリオット系ホテルだと思います。

ちなみにマリオットプラチナ以上の上級会員の場合、60種類以上の朝食ビュッフェも無料で食べられるのでとてもお得です。

チェックインとゴールド特典による部屋のアップグレード

自動ドアをくぐり抜けるとロビーが広がっています。受付はこの真正面ではなく、この右側奥にあります。
【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
今回はシングルの一番狭くグレードの低い部屋を予約したのですが、クイーンの広い部屋にアップグレードしていただいたとのことでした。ありがとうございました。マリオットゴールドなのでそこまでランクが高いわけではありませんが、空いていたらアップグレードしてくれるサービスは嬉しいですね。

ウェルカムドリンクのバー利用

コートヤード・マリオット銀座東武ホテルはラウンジがないため、ウェルカムドリンクとして1杯だけ1階のレストラン・バー「OASIS」で飲むことができます。時間は朝10時~夜10時まで。チェックイン後に飲みに行けなければ翌朝利用することも可能です。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
というわけでチェックイン後の夜に「OASIS」に行ってみました。入り口が広く入りやすさはありますが開放感有りすぎ。ロビーと一体になった入り口はもう少し遮るものがあったほうがいいかな!?

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
「OASIS」に入るときにチェックイン時に貰った飲み物券をスタッフへ渡します。これで1ドリンクが無料になります。無料なのはチケットにも書いてある通り、ワイン、ビール、コーヒー、ジュースの中から1杯になります。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
席へ案内してもらいました。夜7時過ぎでしたがあまり混んでいなくて全体の2割も席が埋まっていませんでした。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
レストラン・バーということで中はやや暗めです。ガラス越しのカウンター席も外を眺めながらまったりできて良さそうですね。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
すぐにビールとナッツが運ばれてきました。他にも私と同じような人たちがいました。もしかしたらプラチナチャレンジの一環で泊まっている人かも!?と思いながらビールを楽しみました。ビールだけでも1,000円近かったように思います。

コートヤード・マリオット銀座東武にはラウンジがなくちょっと残念、と思っている方も多いと思いますが、手軽に一杯楽しむ程度でもゆったりとした時間を十分楽しめると思います。

コートヤード・マリオット銀座東武ホテル室内レビュー

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
今回は6階の部屋になりました。エレベーターはカードキーがないと動きません。セキュリティ面では安心できると思います。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
廊下の内装などはシンプルで清潔感があり、そして落ち着いています。ドアはそれぞれ廊下よりも少し凹んで配置されています。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
カードのタップで解錠します。ルームナンバー部分に部屋の清掃依頼と清掃拒否を表示できるランプがありました。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
室内に入るとここからでも広々としたクイーンベッドルームにアップグレードしていただいたことがわかりますね。左側にはクローゼット、右側はバスルームです。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
ベッドはクイーンサイズで広々。木目調のヘッドボードの壁と照明がお洒落です。部屋は普通のクイーンベッドルームですが、このようにデザインと質感にこだわっているので、高級感や落ち着きを感じられて私は好きな部屋ですね。奥にはソファがあり広さも十分です。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
スーツケース等の荷物置き場にデスク、チェア、テレビが配置され、その下にはグラスやポット、コーヒー、ミニバー用冷蔵庫が設置されています。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
グラスは4つ。照明がオシャレ度アップしてくれますね。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
コーヒー類も充実しています。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
コートヤード・マリオット銀座東武のオリジナルパッケージ・ミネラルウォーターもあります。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
冷蔵庫の中は有料です。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
クローゼットの中には浴衣や金庫があります。収納力はばっちりですね。長期滞在も十分可能です。

バスルーム

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
バスルームは洗面台が広々取られたユニットバスです。もう少しトイレと洗面台が離れていると嬉しいかなぁ。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
通常のバスタブなのでゆったりと浸かることができます。ただこちらもトイレが近いのが気になりますね。グレードの高い部屋だともう少し余裕があるかもしれません。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
アメニティはシャンプー、コンディショナー、ボディソープは完備。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
歯ブラシ、コーム、カミソリ等すべて揃っています。

コートヤード・マリオット銀座東武のジム

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
コートヤード・マリオット銀座東武には地下に簡易的なフィットネスルームがあります。エレベーターで地下1階まで行くとこのようになっています。この階段は1階のエントランスから降りられるエントランス中央の階段です。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
階段の右側奥にフィットネスルームがあります。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
かなり奥まったところにあって、昔はなかったところに後付でフィットネスルームを設けたという感じですね。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
エアロバイク2台とトレッドミル2台。

【宿泊記】コートヤード・マリオット銀座東武|プラチナチャレンジ
腹筋や背筋などの筋トレ用器具。あまりフィットネスに関しては充実していないというのが印象ですが日本のホテルはどこもこの程度なことが多いのであまり気にするほどのことでもないかもしれません。

⇒コートヤード・マリオット銀座東武の朝食ビュッフェのレポートもあります。こちらも御覧ください。

関連ページ