【ラウンジレポート】ロサンゼルス空港|ターミナル6 アラスカ航空ラウンジ

ロサンゼルス空港ターミナル6 アラスカ航空ラウンジ
プライオリティパスを持っていると入れる、LAXのアラスカ航空のラウンジです。北米でシェアを持つアラスカ航空だからなのか、ホリデーシーズンは大混雑します。

LAXアラスカ航空ラウンジ

営業時間 4:30-23:00
入室条件 プライオリティパス所有者

LAXのアラスカ航空ラウンジはターミナル6にあります。
ロサンゼルス空港ターミナル6 アラスカ航空ラウンジ
アラスカ航空ラウンジの場所はセキュリティーチェックを受けたらまっすぐ進んで64B搭乗口手前にあるエレベーターで上に上がるとアラスカ航空ラウンジの入り口があります。

ロサンゼルス空港ターミナル6 アラスカ航空ラウンジ
このエレベーター、普通の通路にこじんまりとあるので何度もスルーしてしまいました。

ロサンゼルス空港ターミナル6 アラスカ航空ラウンジ
エレベーターを降りるとすぐにラウンジの受け付けがあります。ここでプライオリティ・パスを提示すると入室できます。

LAXアラスカ航空ラウンジへ潜入

ロサンゼルス空港ターミナル6 アラスカ航空ラウンジ
ラウンジ内に入るとソファーがズラッと広がっていてやや混雑した感じ。

ロサンゼルス空港ターミナル6 アラスカ航空ラウンジ
テーブル席やソファ席など。利用者数が多いためかギッチリと詰め込まれているようにも感じます。

ロサンゼルス空港ターミナル6 アラスカ航空ラウンジ
バーカウンターがあり、お酒はここでオーダーします。

ロサンゼルス空港ターミナル6 アラスカ航空ラウンジ
小さいですがキッズルームもあります。

LAXアラスカ航空ラウンジの食べ物は意外と充実

アラスカラウンジの食事は軽食ばかりではありますが、一通り食事ができるようになっているので物足りなさはなく、軽食として考えると充実しているとさえ思えます。

ロサンゼルス空港ターミナル6 アラスカ航空ラウンジ
まずはフルーツ。これはこのまま持っていく人が多そうですね。

ロサンゼルス空港ターミナル6 アラスカ航空ラウンジ
サラダは卵が入ったものとチキンが入ったものの2種類が用意されています。食べやすいように細かくカットされているのが嬉しかったです。ドレッシングも選べる種類が多め。

ロサンゼルス空港ターミナル6 アラスカ航空ラウンジ
クッキーやパンなど。この辺が欧米系のラウンジだなと思いますね。

ロサンゼルス空港ターミナル6 アラスカ航空ラウンジ
コーヒーメーカー。コーヒーはスターバックスです。コーヒーとスイーツでラウンジ滞在というのもありかもしれませんね。

ロサンゼルス空港ターミナル6 アラスカ航空ラウンジ
クリームシチューも用意されていたので、サラダとクリームシチューを取ってきました。

ロサンゼルス空港ターミナル6 アラスカ航空ラウンジ
じゃがいもなど具だくさんで大きさもしっかりしています。味はちょっと濃厚ですがとても美味しいです。温かい食事はこれとパンをトースターで温めるくらいしかないのでシチューは重宝しますね。

ロサンゼルス空港ターミナル6 アラスカ航空ラウンジ
パンを皿に入れて、その上からシチューをかけている子供がいたのでパンをあとから持ってきてみました。パンをシチューにつけて食べるやつです。これがまた美味しい。アラスカ航空ラウンジに入る機会があれば、シチューにパンのセット、お薦めします。

関連ページ