投稿日:2020年3月22日|最終更新日:2020年3月24日

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
マンハッタンビーチ近くにある戸建てロッジ風のレジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ。

ホテルよりも別荘に遊びに来ているような感覚。長期滞在の方が多いようです。

受付のメイン棟

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
チェックインとチェックアウトはメイン棟で。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
入ると右手に受付カウンター、左側にはソファエリア、テーブルエリアな広がります。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
ここはテーブル席が多く、朝食を食べるスペースとしても活用されています。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
入り口に近いエリアはソファ席が配置され、奥にテーブル席、その奥が朝食のビュッフェの提供スペースとなっています。

ここでアメリカで購入したものをを届けてもらい預かっておいてもらいました。しっかり帳簿につけていてそこにサインをして受け渡す、管理はしっかりしていると思います。

各コテージ、ロッジ

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
部屋は1つの2階建てコテージに8つが配置されています。このようにたくさんのコテージが配置されていて、戸建てに滞在するかのような雰囲気です。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
夜になるとこんな雰囲気。大きなホテルとは違い1つのコテージに4組だけなのでとても静かです。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
今回は2階の部屋になりました。階段を上らないといけないのが大変です。しかもコテージの内部は田の字型になっていて、奥の部屋になると入り口が道路から遠くなりこれもまた大変です。

キッチン付きの1ベッドルーム

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
室内に入ると、左側にソファ、右側にカウンターテーブルと大型のキッチンがあり、正面にテレビとデスク、その奥にクイーンサイズベッドが配置されています。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
キッチンは大型冷蔵庫、シンク、食洗機、電子レンジの設備に食器などはすべて揃っています。武漢ウイルスの影響でロサンゼルスの飲食店がクローズしてしまったので冷凍ピザを解凍して食べました。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
レジデンスインなどのホテルでキッチンがついていても基本的使わないのですが、こういうとき便利ですね!

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
テレビとデスクでリビングダイニングエリアとベッドルームを仕切っています。この配置は考えましたね!なかなか良いと思います。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
ベッドはクイーンサイズでゆとりがあります。

バスルーム

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
バスルームは部屋の奥にあります。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
まず洗面。大きな鏡とライトが印象的でかなりスペースに余裕があります。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
ただしアメニティはほぼないので、歯磨き粉などはしっかり持参が必要です。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
そして奥にはトイレとシャワールーム。シャワーは固定式で首が少し動きましたが、水圧が異様に弱いので日本のシャワーと比べると洗い流すのに時間がかかります。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
シャンプー、コンデイショナー、ボディジェルはボトルがシャワールームに置いてありました。

朝食は無料

レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチは宿泊者は朝食が無料で提供されます。

朝食会場は受付がある建物のテーブル席が利用されますが、私が宿泊したときはコロナウイルスがパンデミックを起こした時期だったため、ビュッフェスタイルではありますが、食べるために食堂に集まることを避ける意味で、食事を部屋に持ち帰って食べることになっていました。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
ビュッフェはエントランスの奥に小さく設けられています。この奥に調理場があるようで、普段は扉が閉まっています。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
まず入って右にドリンクバー。飲み放題です。私は100%オレンジジュースとりんごジュースをがぶ飲みしてしまいました。ここ、部屋にペットボトルの水を置いていないのでとても喉が乾いていたんです・・・。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
続いてパン。パンの質はそこまで高くないです。しっかり温めて食べるのがコツ。このままだと硬い。奥にはホットミールが並んでいます。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
定番のアメリカンブレックファースト。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
こんなのも。普通におかず系のホットミールがほしかったかな。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
奥にはシリアルとトッピング、オートミールがありました。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
フルーツはカップに入っています。それと定番のヨーグルト。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
ワッフルメーカーもあります。最初どこにワッフルの原料があるかわかりませんでしたが奥にあるのがそうですね。ここから出してプレートに流し込む。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
中央テーブルにはフルーツやトッピング具材などが配置されていました。

【宿泊記】レジデンス・イン・マリオット・マンハッタンビーチ
そして部屋に持って帰ってきたのはこんな感じ。かなり質素ですね・・・。自分の好みの食材がなく、持ち帰った物自体が少なかった・・・。大規模ホテルなら色々なメニューを取り揃えていますが、この規模感の宿泊施設であれば十分なサービスかなと思います。

関連ページ