シドニーの教会、セントメアリー大聖堂は圧倒される美しさ

ハイドパークを散歩していると絶対に目に入ってくる大きな教会、それがセントメアリー大聖堂です。セントメアリー大聖堂は写真撮影のスポットになっていて、外観だけでなく中に入って教会の美しさを体感することもできます。ただしシドニーのひとたちの信仰の場ですから、興味本位で写真を撮るのではなく配慮を欠かさずに教会と信者の方を敬った行動をとるべきでしょう。

セントメアリー大聖堂
ハイドパークの隣にある大きなゴシック調の教会がセントメアリー大聖堂です。ハイドパークを散歩していて必ず目に止まってしまうほど大きく迫力がある教会です。

セントメアリー大聖堂
中に入るとたまたまミサが行われていました。入るのは自由ですが、一応信仰のために真面目に集まっている方しかいないのであまり声を出したり写真をバシャバシャ撮らないほうが良いでしょう。ひと通り終了したあとに美しい内装を撮影しました。

セントメアリー大聖堂
ステンドグラスも美しいですし、天井に向けてライトを当てているのでほんのり明るい感じ。

セントメアリー大聖堂
神父さんのいる壇上の反対側には上の階がありました。とにかく細かいデザインがどれも美しすぎます。

大小様々な教会を見学していますが、セントメアリー大聖堂はトップクラスに美しい教会でした。時間がなくてあまり滞在できませんでしたが、セントメアリー大聖堂は美術館だと思って1時間近く滞在してもよいと思います。

セントメアリー大聖堂
夜のセントメアリー大聖堂はさらに圧巻です。静かにスポットライトが当たっているこの風景は威厳がありますよね。夜のハイドパーク周辺は特に治安の問題もないので、ぜひ夜のセントメアリー大聖堂を見に行ってみてくださいね。

地図

※閉業が終了したり別店舗になっていたり、場所自体がなくなっている場合もあります。

関連ページ